美容外科で求められること

美容外科は一般の病院と比べて、夜勤がない、年収が高い、美容関係の業務ができるなどの特長があり、近年美容外科の求人の人気が高まっています。美容外科と美容皮膚科を合わせたものを美容クリニックと呼ぶのですが、このクリニックで求められることは一般病院とは異なるため、注意しましょう。

求められる必須条件として、看護師としての資格があります。また、採血や注射、点滴などの基本的な看護技術が必要です。これらは一般病院で勤務する際にも必要になりますが、美容外科によっては1年~2年以上の臨床経験を求める場合もあります。また、美容外科では手術を多く行うため、手術室での実務経験がある看護師が重宝される傾向にあるといわれています。

そして最も美容外科などのクリニックで働く際に求められるのは、美容に興味を持っているということです。美容に興味がなければ、患者様から質問を受けたときにしっかりと対応をすることは難しいです。質問に答えることができない看護師では、お客様も不安になってしまうでしょう。そのほか、美容外科では接客に対する意識を高く持つことも必要です。言葉遣いやお客様への接し方などが高いレベルで求められます。お客様をおもてなしする気持ちを持って働きましょう。